WD is my home!

おうちができるまでのあれやこれやをゆるゆるとつづるブログ。**BESSワンダーデバイスフランクフェイス**

カーテンのはなし

我が家のカーテンは全てBESSさんに頼みました。

施主支給しようかとも思いましたが、

①カーテンはサイズが難しい

②自己資金があまりない(ほぼない)ので現金を減らしたくない(現金がない)

という理由でざっくりとした希望だけ伝えてプランを出してもらうことにしました。

 

しかし、カーテンってお高い。

最初に出てきたプランの総額が47万円!

単価の高いウッドブラインドをロールスクリーンに変更したりでなんとか35万円まで下がりました。

それでも高いです。。

 

ちなみに、私が出した要望は「シンプルで主張しない感じ」

できればノーカーテンにしたいくらいですが、さすがにそれ前提の間取りではないので無理。

住宅街で人の視線も気になるし、なんと言っても大きな掃出し窓が西側にあるんです。

ノーカーテンは夏場干からびてしまいます。

なので、極力シンプルに。。。

 

BESSさんから出してもらったプランはこんな感じでした。

・デッキに面した掃出し窓と吹き抜けの窓はアイボリー系のバーチカルブラインド

・リビングはウッドブラインド

・水回りはアイボリー系のブラインド

・その他はアイボリー系のロールスクリーン

 

こんな感じの色です。

f:id:tete-tasu:20170405002347p:plain

THE・シンプル。

もともとアイボリー系の無地のロールスクリーンを多用しようと思っていたので提案されたプランのままでもOKでしたが

予算をかなりオーバーしたのでいい雰囲気のウッドブラインドをあきらめました。かっこいいんですけどね。お高い。。。

あとは普通のペコペコしたブラインドがあまり好きではなかったのでロールスクリーンに変更したくらいです。

 

いろんなおうちブログやインスタなどを見ていると柄物のカーテンも素敵だなと思うのですが

凡人センスの私には難易度が高い。。。

いつか柄物を取り入れたくなったらファブリックパネルなんか飾ってもいいかな、と思います。

 

こんな感じとかいいかも。あんまりワンダーデバイスっぽくはないけど。

f:id:tete-tasu:20170405002614j:plain

 

f:id:tete-tasu:20170405002634j:plain

 

 

今日はわざわざ取り上げるまでもないシンプルなカーテンのお話でした。では。