読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WD is my home!

おうちができるまでのあれやこれやをゆるゆるとつづるブログ。**BESSワンダーデバイスフランクフェイス**

ブロック塀の基礎できた

昨日の打ち合わせの後、夕方に現場に寄ってみました。

 

f:id:tete-tasu:20170403222047j:plain

ブロックがスタンばっています。

 

f:id:tete-tasu:20170403222157j:plain

ブロック塀の基礎もできたようです。

 

最近、息子はこのロゴを見ると

f:id:tete-tasu:20170403224337j:plain

「〇〇くんのおうちがたつところー?」と聞いてきます。

2歳児の記憶力、侮れん。

ひさしぶりの打ち合わせ

今日は打ち合わせでひさしぶりに展示場へ。

主に電気配線関係の変更箇所を確認しました。

 

照明は、半分以上施主支給する予定です。

金額を抑えたいのはもちろんですが、なおかつ自分の好きなものを揃えたいので。

悩みに悩んで検索しては電卓を叩き、とりあえずはほぼ決定です。

そのうちここで紹介できたらと思います。

 

コンセントの位置や数については、一応増やしたりしましたが

頑張って脳内シュミレーションしてもいまいちぴんとこないので不安です。

あとでここに欲しかった。。となりそうで。

おうちを建てた人たちにどこにコンセントがあれば便利か、片っ端から聞きたいくらいです。

とりあえず、キッチン付近とプロジェクターを設置する予定の場所は押さえましたが。

 

そしてスイッチ。こちらも施主支給する予定です。

当初、toolboxのトグルスイッチに一目惚れしてしまい、これで全部揃えたい!と盛り上がりましたが

f:id:tete-tasu:20170403221320p:plain

お値段が全く可愛くないのです。

家中のスイッチをこれにすると9万円以上。。

 

もう少しお安くてかっこいいスイッチがないかと探して見つけたのがR.C.COMPANYのアメリカンスイッチ。

f:id:tete-tasu:20170403221442j:plain

これならtoolboxの3分の1くらいの金額で揃えられます。

ルックスは一目惚れしたtoolboxの方が好みですが、お手頃価格なこの子で決まりそうです。

 

そしてそして、今後の予定。

4月12日ごろに材料搬入、4月19日に上棟予定です。

上棟の日、差し入れ何がいいかなぁ。

 

 

排水管が入った

昨日、息子が「〇〇くんのおうちたつところいきたい」と言うので

保育園の帰りに寄ってみました。

写真、夕方に撮って暗かったので加工してます。

 

f:id:tete-tasu:20170331140519j:plain

 

少し進んでいます。

これは排水管?

 

f:id:tete-tasu:20170331140719j:plain

 

これは立水栓なのかな。

 

このあと土留めブロック工事に入るぽいです。

なかなかの金額だったのですが、さすがに素人では施工できないと思いBESSさんに頼みました。

 

で、電柱の移設先はどの辺になるかなーっと見てみたら

 

f:id:tete-tasu:20170331141126j:plain

 

敷地外の角付近になにか書いてありました。

もしかしたらここが移設先?

なんだかダイイングメッセージ感。

ダイソンを購入

現場はこの週末も動きはありませんでした。

 
次は土留めブロック工事をして、その後屋外給排水工事、ガス工事を経て4月10日ごろに大工さんが入るそうです。
わくわく。
 
さて。
3月20日のジャパネットチャレンジデーにて購入したダイソンD62が届きました。
引っ越したら買うものリストにダイソンを入れてましたが、購入は引っ越してからのつもりがあまりの安さにぽちり。
 
 

f:id:tete-tasu:20170328223512j:plain

 

ジャパネット仕様は、カーボンファイバーブラシ搭載ワイドモーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、収納用ブラケットが付属品としてついています。

 

さらに、ソフトブラシツールと延長ホース(1万円相当)がついて

お値段なんと、29800円!

(あの声で再生お願いします。)

 

価格コムの最安値より1万円くらいお安く買えました。

 

f:id:tete-tasu:20170328225027j:plain

 

息子も喜んでいます。

ハンディにすると2歳児にぴったり。

 

夫も毎日あちこち掃除機をかけるようになりました。

 

他にも新居で必要な家具・家電や、施主支給予定の照明などなど、少ない手持ち資金と相談しながら揃えなくては。

 

電柱を移設したい

この3連休、前回の記事から現場に動きはありませんでした。コンクリート養生期間なのかな。

 

というわけで今日は、ワンダーデバイス建築中の土地の前面道路に立っている電柱を移設したいというタイトル通りのお話です。

 

 
現状では、この位置に電柱があります。
 

f:id:tete-tasu:20170320224814j:plain

 
これじゃ門柱の前にかぶってしまって邪魔だしかっこわるいなーと思い、電柱移設について調べてみました。
 

電柱って移設できるの?

調べてみたところ、条件によってはできるが必ずしも移設できるわけではないようです。

電柱は、公道、私道、私有地内のいずれかに立っています。

その電柱の移設先も、公道、私道、敷地内のいずれかとなります。

どうやら、公道から敷地内、または敷地内での移設は比較的簡単とのこと。

逆に、敷地内から公道に出す場合と私道への移設はかなり難しいようです。

公道から公道への移設については、サイトによって見解が異なっていましたが無理ではなさそうでした。

しかし、敷地の境界線に寄せる場合は隣地の所有者の承諾が必要とのこと。

うちは角地だからその辺どうなんだろう。

とりあえず敷地内の角のあたりに移設するのが一番問題なさそうだと思いました。

門柱前にあるよりはマシだし。

 

いくらかかるの?

移設費用は、公道から公道への移設の場合、10~15万円程度の負担となる場合が多いそうです。

敷地内へ移設する場合、個人の負担は無しとするサイトと、公道の電柱を抜く費用(10万円程度)のみ個人負担とするサイトがありました。

結局のところ、電力会社に問い合わせてみないと分からないみたいです。

 

というわけで、現場監督さんには

「最悪敷地の隅っこでもいいから移設できませんか?」と伝えたところ、電力会社に問い合わせてくれるということになりました。

さて、どうなるかな。

 

 

基礎の型枠とれた

仕事で平日に現場を見に行けない私のために

夫が写真を送ってくれました。

 

f:id:tete-tasu:20170314122311j:plain

 

型枠が外されて、断熱材を敷いたところにコンクリ入れられてます。

 

f:id:tete-tasu:20170314122810j:plain

 

基礎はこれで終わりなのかな?

 

思ったより早い!

 

そろそろ真剣に照明を決めなければ。。。

基礎の立ち上がり

基礎の立ち上がりまで終わってました。

 

f:id:tete-tasu:20170313084010j:plain

 

断熱材を敷き詰めているみたいです。

 

f:id:tete-tasu:20170313084351j:plain

 

ここは土間リビングかな。

 

狂いのない職人さんの仕事に見惚れます。

 

「自分の家ができるところを見るのは子供さんにもいい思い出になるよ」と職人さん。

 

息子も2歳なりにおうちができることは理解しているみたいで、

「ここおうちたつのー?」と聞いてきたり。

 

来週はどうなってるかな?楽しみです。